脇のニオイは遺伝する?だからこそとりたい親子の対策は?

 

Family relaxing on sofa

 

自分の子供が思春期後期を迎え、

それが女の子であったならば、

男親としてはあまり関わることもなくなるものです。

 

娘もワキガで悩んでいる?察した僕がとった行動は?

 

Father teaching daughter (8-9) how to drive car

 

ですが、私はその日、娘をドライブに誘いました。

 

応じたのは奇跡のようなものでしたが、

車内で「調子はどうだ」と聞いても「別に……」、

欲しいものはないか聞いても「別に……」という

同じ返答になるのでした。

 

私は代わりに、ラジオの音量を大きくしました。

 

臭いの悩み。遺伝するからこそ伝えたいワキガ対策は?

 

girl-015

「ボーイフレンドとか、いるのか?」に対しても同じ答えでしたが、

次に「自分の匂いとか、気にならないか」と場違いな質問をされると、

助手席の娘は私を見つめました。

 

私は大笑いし

「やっぱり、お母さんとお父さんの子供だよ」と言いました。

 

思春期の悩み、言えないからこそ教えたいラポマインの存在

 

aid565817-728px-Choose-the-Best-Deodorant-Step-2-Version-2

 

思春期の子供にとって、どのような恥ずかしさなのかは既に、

私は忘れている年齢です。

 

それでも、昔と今は違って、

いい対策があるということだけは伝えました。

 

ワキガ対策で一番いいのはラポマインです。

 

彼女の母親も愛用しているこの商品を、

私の口から娘に伝えました。

 

ワキガは遺伝することがあるのですから。

 

実は、それが目的ではあったのです。

 

いえ、ドライブに出ただけで子供の悩みの一つが解消されれば、

しめたものでしょう。

 

ワキガ解消で自分に自信がつく!学校も生活も楽しくなるってホント?

 

 

talk-secret

帰るなり、娘は早速、母親に相談したようでした。

 

その日は珍しく夕食を作る手伝いまでしたので、

私は苦笑するばかりでした。

 

普通、こういったことは

母親から知らされるものかもしれませんが、

私は一つでも役割をにないたかったのでしょう。

 

翌日から、娘は見違えるようでした。

 

普段とあまり変わりはないのに、

自分に自信がついたようです。

 

今まであるはずだったのに、見えていなかった新しい一面というものを、

我が娘ながらに私は発見していました。

 

デトランスα、クリアネオ、ラポマイン、ノアンデ…一番効果あるのは?

 

image

デトランスαやクリアネオ、ラポマイン、ノアンデ等を

妻は随分と試したようでしたが、

(男にはあまりわかりませんが)

品物の中身はもとより、外見なども評価の対象となっていたようです。

 

(確かに、きれい目の見た目をしていました)。

 

まあ、男親が口を出すような問題ではないでしょう。

 

私も自分の匂いは気になりますので、

有用な情報があれば、また妻から聞き出したいと思います。

 

なにせ、対策方法も妻から学んだのですから。

 

親子で使える!一番効果あるワキガクリームは⇒こちら

夕方になると「私臭くない?」ワキガの不安は●●で解決!

 

815003136_499

OLという言い方も古いとは思いますが、

私の職場には数人の女子社員がいます。

 

いつもランチを一緒にするような仲の良い三人組で、

ほとんど同期という理由もあったのでしょう、

オフの時もたまに集まったりしているようでした。

 

ここは学校の延長線上ではないのに……と

(私を含めた)男たちは、酒の席で揶揄に似たこともしました。

 

「この前の飲み会の時、A・Oだけ先に帰ってなかったか?」と言われ、

私は気づきました。

 

残業を好まない理由の一つに、夕方の体臭への不安がある?

 

tired-lady

独身ながらも先に帰りたがる人間というものは、

何か他に予定があると勘ぐられるか、

あまり宴席が好きではないかと思われるかの、

どちらかでしょう。

 

A・Oはまさに、当てはまっていました。

 

若い人間はそうなのかもしれませんが、

A・Oは早めに帰りたがる傾向があったり、

そのこととは正反対なのですが、

他の女子社員がお茶を飲んでいたりする中、

一人だけ何も口にせず頑張っていたりします。

 

そんな折、誰も先に帰るわけにいかないような

ピリピリした日がありました。

 

残業時も仕事に集中!ラポマインは●●でこっそりが可能?

 

4e2c6ddd044d4dc983e4e69a221bc603

A・Oは目に見えてソワソワしはじめたので、

雰囲気が悪くなってしまうところでした。

 

ところが、他の女子たちと化粧室に行って

(なぜみんなして行くのか、男には不思議です)

デスクに戻ってきたところ、

以後は落ち着いて仕事に徹するようになりました。

 

その日だけではなく、それからずっとでした。

 

聞くところによると、みんなで効果のある

デオドラント製品をためしているとのことです。

 

仕事に集中したい!だからこそ効果あるワキガ対策は何?

 

3942790962_a715f6b565

A・Oではない他の女子社員の一人に、

口さがないのが約一名、いるのでした。

 

雑談の最中にひょいと出たのですが、

つまりA・Oは……自身のニオイを気にしていたのだとか。

 

なるほど、と私は思いました。

 

飲み会から早く帰りたがるのも、

温かいお茶を飲まなかったのも、

(それから、お客様の応対を他の人にお願いしていたのも)

全てはそのためだったのでしょう。

 

気にしすぎといえばそのままですが、

自分の評価に繋がると考えれば納得がいきます。

 

「秘密ですよ」と念を押されました。

 

女子社員が口コミで選んだワキガクリーム、ラポマインとは?

 

image

トイレで女子写真が集合していたその内容は、

一効果のある、デオドラント製品を決めるためでもありました。

 

その場で一番効果があると、勧められたのがラポマインとのことです。

 

多分ですが、A・Oは気を遣いすぎる人間なのです。

 

ですが、このまま働いていけば

出世するのではないかと密かに思っています。

 

私も負けてはいられないでしょう。

 

残業時も安心のワキガクリームは⇒こちら

ワキガ彼女。もっと好きになれたのはラポマインのおかげ?

 

girl-06[1]

 

一緒にいる時もソワソワして、

何かを気にしているような様子でした。

 

ご飯を食べにいったところでは、なぜかトイレに長時間……。

 

自分がなにか気に入らないことでもしてしまったのではないかと、

こちらはとても不安でした。

 

自分の臭いはわからない!?恐怖の「腋の下、大丈夫?」

 

Young_couple_sitting_apart_on_park_bench[1]

 

そして、公園を歩いていると彼女から衝撃的な一言が。

 

「腋の下、大丈夫?」

 

思わず、人目もはばからず自分のそこを確認してしまいました。

 

腋の臭いが原因で失恋の危機…!?

 

 

 

Stress-1

十八歳くらいになった頃から、

親や兄弟にしきりに「腋が臭い」とか「臭う」とか

「ワキガ」だと言われてきました。

 

それによって彼女に嫌な思いをさせたり、

万が一にも嫌われたりするのは、とても耐えられません。

 

恋人ともっと仲良くしたいから、ワキガ対策に●●を!

 

aid565817-728px-Choose-the-Best-Deodorant-Step-2-Version-2

だから、私はいつも入念にスプレーをしたり、

制汗剤のCMが放送されればチェックしたりしていました。

 

男の場合、それ用のボディソープが売られていたりしているので、

もちろん毎日使っています。

 

それでも、彼女に気づかれてしまったのではないかと

気が気ではありませんでした。

 

たまらなくなって、もう打ち明けてしようと思い

彼女へと電話をしました。

 

絶対させない!ワキガ失恋。その秘訣は?

 

Happy businesswoman talking on the phone outdoors

「実は、私も……」と、彼女は言ってくれました。

 

トイレに長時間いたのも、

「腋の下、大丈夫?」と私に聞いたのも、

自分について、それとなくわかってもらいたかったからなのだと

理解しました。

 

そこで、「自分も……」と言って、

もうお互いに隠す必要などないということを確認しあいました。

 

口コミ人気のデトランスαとラポマイン、一番効果があるのは?

detrancea

 

彼女は、どれを使えばいいのか

迷っているような様子でしたので、

自分が使う男性用のものも合わせて

比較してみることにしました。

 

だから彼氏が彼女にラポマインを勧めた、その理由は?

image

 

最終的に「デトランスα」と「ラポマイン」の

どちらかにするか迷いましたが、

やはり何物も国産が一番だし、

ホームページに色々と体験談が載っていることもあって、

「ラポマイン」のほうを選びました。

 

(名前がカワイイという理由もあったのではないかと、

個人的に思っています)。

 

今ではニオイを気にすることもなく、

二人とも気がねせずに一緒にいることができます。

 

もっと早く知っていれば、と

いつも笑い話になります。

 

デートのお守りに!効果一番ワキガ対策化粧品は⇒こちら